レンタルサーバーの選び方

ホーム>

ドメインの構成

  • 「任意の文字列」と「予め決められた文字列」の組み合わせで構成

ドメインは「任意の文字列」と「予め決められた文字列」の組み合わせにより構成されています。

当サイトを例に出すと「rsselect.com」のうち「com」が「予め決められた文字列」で「rsselect」が「任意の文字列」となります。

「任意の文字列」と「予め決められた文字列」の組み合わせで構成

「予め決められた文字列」について

「予め決められた文字列」は選択できるものが決められており、ドメイン取得業者によって取得できるものが多少異なります。ただし、「com」「net」「org」など一般的なものはどこの業者でも取得できます。

「任意の文字列」について

「任意の文字列」は決められた文字数以内なら、好きな文字列を使うことが出来ます。例えば自分の名前にすることも可能です。ただし、不正目的でタレント名や有名商品名のドメインを取得すると、損害賠償を請求される恐れがあるので注意してください。

ドメイン構成の注意事項

ドメインは「予め決められた文字列」と「任意の文字列」の組み合わせによって決まりますが、注意しておかなければならない事があります。

それは、「任意の文字列」が同じでも「予め決められた文字列」が違えば全く別のサイトになるという事です。

例えば「example.com」「example.net」「example.org」は別々のサイトになります。

「予め決められた文字列」が違えば全く別のサイト

サイト作成後、アドレスを他人に伝える場合は正確に伝えるようにしましょう。一文字でも違うと全く別のサイトにアクセスする事になってしまいます。

【ドメインの取得方法】へ>>