レンタルサーバーの選び方

ホーム>

レンタルサーバーとは

  • ネット上で公開するための機能を貸し出しているサービス
  • レンタルサーバーにファイルを送る事で作成したファイルがネット上で見られる

レンタルサーバーとは、作成したファイルをネット上で公開するための機能を貸し出しているサービスです。注1

ユーザーはレンタルサーバー業者と契約し、レンタルサーバーにファイルを送る事で、作成したファイルがネット上で見られるようになります。

レンタルサーバーの仕組み

想像するのが難しい方は賃貸マンションを思い浮かべてください。流れ的には似たような感じです。

大まかな流れ
  • 【1】レンタルサーバー業者と契約(⇒管理会社と契約)
  • 【2】アクセスするためのパスワードを貰う(⇒家の鍵をもらう)
  • 【3】レンタルサーバーにファイルを送る(⇒住居に家財道具を運ぶ)
  • 【4】ウェブサイト開設(⇒新生活スタート)

この手順を踏む事で、作成したファイルをネット上で見られるようになります。レンタルサーバー業者と契約することがウェブサイト運営の第一歩と言えます。

  • 注1:実際にはファイルの公開だけでなく、メールの作成など様々なことが出来ます。

【有料サーバーと無料サーバー】へ>>